パフォーマンス|シネイド・オドネル Sinéad O’Donnell[the title is okay|タイトルはOK]

blanClassには2010年に行ったコラボレーションパフォーマンス以来二度目の出演。今回はソロの30分のパフォーマンスのあとに、最近の活動などを紹介するスライド・トークイベントを行います。通訳有り。


日程:2012年12月15日(土)
開場:18:00 開演:19:30
一般:1,200円/学生:1,000円



Video streaming by Ustream





シネイド・オドネルは、2010年4月に増山士郎とのコラボレーションで登場している。あれからヨーロッパを舞台に大活躍の彼女が久々にソロでblanClassに登場してくれる。前回はドメスティックな男女のリアルなボーダー(境界線)を目に見えるものとして示したものだった。今回は彼女の真骨頂であるハードコアなパフォーマンスが見られるかもしれない。([blanClass +mail vol.163]より)


シネイド・オドネル Sinéad O’Donnell
領土問題で慢性的に揺れる、北アイルランドに17年間居住するアイルランド人としてのアイデンティティーをもとに、フェミニズムや政治問題を彷彿させるハードコアパフォーマンスを多く行っているパフォーマンス・アーティスト。また多くの国際展を企画するインデペンデント・キュレーターとしても活躍している。2012年ロンドン・オリンピック・パラリンピックの公式文化プロジェクトの2年間のコミッションを取得し、世界7カ国を旅しながら5組のアーティストと共同でプロジェクトを行った。北アイルランド在住の40歳以下で最も活躍する文化人として、本年度アーティストとして唯一表彰されている。1975年ダブリン生まれ。北アイルランド・ベルファスト在住。
http://www.sineadodonnell.com


LINK


related posts