Event

窪澤瑛子/河原田隆徳+ゾーハウ・コーヘン/ノブナガケン

パラレルズ Parallel Zoo

2010.07.10

窪澤瑛子/河原田隆徳+ゾーハウ・コーヘン/ノブナガケン[パラレルズ Parallel Zoo]

no where, no body, no time, no words, no cat.

日程:2010年7月10日(土)
開場:18:00 開演:19:30
一般:1,000円/学生:800円

Eiko KUBOSAWA/Takanori KAWAHARADA+Zohar COHEN/Gen NOBUNAGA 1/2 2010.7.10 blanClass+night

※軽食:ジャガイモのガッレトとキュウリとセロリのサラダ

窪澤 瑛子 Eiko KUBOSAWA
1984年、神奈川県生まれ。2007年、武蔵野美術大学彫刻科卒業。個展に、2008年、「波ダリア」(新宿眼科画廊・東京)、2009年、「Noise/Dance!」(新宿眼科画廊・東京)、「another side of fly」(ギャラリーQ・東京)。主なグループ展に、2009年、「クロタヌックシャンデリパッフェ」(アート@つちざわ)、2010年、「レジェンド・オブ・ボンズ・フリーマン」(新宿眼科画廊・東京)、BankART AIR Program SpringOpen 2010(BankART NYK・神奈川)などがある。また、2009年結成のアートユニット「クロタヌキ」としても活動をしている。
http://kubosawaeiko.com

河原田 隆徳 Takanori KAWAHARADA
1984年、熊本県生まれ。九州大学工学部在学中に身体表現に目覚め様々なダンスワークショップを受け始める。2004年イスラエルへ単身で渡る。2005年よりシアタークリッパの正式なメンバーとして本格的に活動を始める。2009年よりパートネーであるゾーハウ・コーヘンと共に独立し、日本を拠点としてパフォーミングアーティストとして個人か活動を始める。

ゾーハウ・コーヘン Zohar COHEN
1985年、イスラエル生まれ。7歳から12歳までアクロバットを学び、13歳のときからバレエ、ダンスを始める。イスラエルでコンテンポラリー・ダンスを続け、創作、公演を行う。20歳のときに舞踏の世界、日本の文化に興味を持ち始め、2006年、単身日本に行くことを決める。大野義人、鶴山ZULU欣也のもとで舞踏を学び、ソロ作品を発表。その後イスラエルに帰国し、シアタークリッパのメンバーとして、2009年まで活動。2009年、河原田隆徳と共に独立し、日本を拠点としてパフォーミングアーティストとして個人か活動を始める。

窪澤によるインスタレーション空間に、パフォーミングアーティスト河原田&ゾーハウを開放します。微音から轟音までを行き来する即興演奏者、ノブナガケン(パーカッション、ボイスほか)も急遽参加決定。3組のアーティストが、初めて対峙するお互いの表現の中で、それぞれの表現を即興に展開させるライブパフォーマンス。([blanClass +mail vol.037]より)