研究発表|南雲由子[アーティスト・ラン/アーティスト・イニシアティブ|継続可能なユートピアをもとめて]

アーティストが活動を続けられる環境とはどのようなものか?そのためにアーティスト自身に何ができるのか?東京大学大学院修士論文の研究について緊急プレゼン。参加者の皆様とディスカッションを通して、一緒に考えられればと思います。


日程:2012年1月28日(土)
開場:18:00 開演:19:30
入場料:500円







※軽食:大根の炊いたん、冬の炊き込みご飯


blanClassでは珍しい「研究発表」。テーマはアーティスト・ラン、アーティスト・イニシアティブについて。シリアスなディスカッションが生まれたら、と期待している。([blanClass +mail vol.117]より)


南雲 由子 Yuko NAGUMO
1983年生。美容師資格取得後、東京芸術大学先端芸術表現科卒。東京大学大学院文化資源学研究室(小林真理ゼミ)在学中。新・港村 BankART LifeⅢ (2011)、越後妻有トリエンナーレ (2009)、大阪・アート・カレイドスコープ (2007)などに出展。


LINK


related posts