インスタレーション&トーク|off-Nibroll[インスタレーション&トーク]

トークでは、作品のコンセプトや、身体と映像について、ひいてはoff-Nibrollやニブロールのこれまでと、これからについてお話しする予定。横浜近辺では発表していない作品などを中心に、これまでoff-Nibrollがおこなってきた展示、パフォーマンスの映像や、ビデオ作品の上映もします。

出演:矢内原美邦/高橋啓祐

日程:2010年11月27日(土)
開場:18:00 開演:19:30
一般:1,200円/学生:1,000円



※軽食:揚げ茄子とモロッコインゲンのバルサミコ風味、にんじんのポタージュ

Nibrollからさまざまな活動が派生している。今回はその中でoff-Nibrollの活動に注目してこの際だからじっくりお2人にお話を聞きたい。([blanClass +mail vol.058]より)

off-Nibroll
ニブロールの振付家・矢内原美邦と映像作家・高橋啓祐によるユニット。横浜を拠点に活動。BankArt1929や仙台メディアテイクでの個展を経て、国内外のアートフェスティバルに数多くの作品を出品。08年にはイタリアでも個展をおこなう。パブリックスペースや美術館、ギャラリーなど、場所を問わず、身体と映像の関係性をコンセプトにビデオインスタレーション+パフォーマンスという形式で作品を制作している。

ニブロールウェブサイト:http://www.nibroll.com
矢内原ブログ:http://mikuni.wordpress.com/

LINK
off-Nibroll(矢内原 美邦・高橋 啓祐) [インスタレーション&トーク]|小林晴夫(blanClass+column, 2010-11-24)


related posts