ワークショップ長屋涼香[いないあいだの話(仮)]
 

5月の終わりにローマへ行く。旅行客としての私は切り離された他者であり、決して会えない幽霊のようだ。
身体が通常とは別の環境に置かれた際に生まれる、どこか他人のように振る舞う自分を「訪問者」として捉え、絵を描いたり文字を書いたりしながら、いまどこにいるのかを考えたい。
 

日程:2018年6月16日(土)
開場:18:30 開演:19:00
入場料:1,500円(ワンドリンク付)
会場:blanClass(横浜市南区南太田4-12-16)
 


 

長屋 涼香 Suzuka NAGAYA
1994年愛知県生まれ。2018年多摩美術大学油画専攻卒業。2018年多摩美術大学大学院油画研究領域博士前期課程入学。記憶や過去といった個人的なものを見つめながら、その主体の所在を探る作品を制作している。個展に「失くしつつある」(新宿眼科画廊・東京・2016)。主なグループ展に「ステューデントアートマラソン vol.12」(blanClass・横浜・2016)「フダンシズム」(ダストバニー・東京・2016)など。
http://towawa.tumblr.com/


related posts