★シリーズ 〇〇のかたちを探す #5|テーマ:あきらめ
プラクティス|藤井 龍[皮算用&新しい狸]







藤井 龍 Ryo Fujii
1987年岡山県生まれ。2013年東京藝術大学 美術研究科大学院 前期修士課程 彫刻専攻 修了。2011年Royal Academy Schools (London) 交換留学。

http://ryofujii.com

シリーズ 〇〇のかたちを探す(隔月で2年間を予定)
たとえば「ゆたかな生活」「しあわせな家族」「安定した職業」「充実した休日」のような、いつの間にか理想像になっている言葉やイメージに、私たち一人ひとりが本当に必要とするかたちは見つけられるでしょうか? 実際の経験では、それぞれがバラバラで、一言でまとめられたり、ひとつのイメージに回収されてしまうものではないはずです。このシリーズでは、毎回ゲストをお呼びし、「遊び」「家族」「労働」「健康」など、各回ごとに違ったテーマを設定して、作品発表とトークを行います。そのなかで、さまざまな概念に対する頑ななイメージについて問い直し、本当に必要なかたちがどの様なものなのか、参加者たちと共に探していきたいと思います。(野本直輝)


「あきらめる」という方法は、時に予定調和からの回避を可能にする。
でも、それに期待と信頼を寄せすぎるのは、いかがなものか。

出演:藤井 龍/企画:野本 直輝


日程:2017年2月25日(土)
開場:18:30 開演:19:30
ディスカッション:20:30~「あきらめについて」
入場料:1.500円(ワンドリンク付)




related posts