★シリーズ 〇〇のかたちを探す #3|テーマ:仲良し
ワークショップ|佐藤史治[身の上]

映像、写真、文字、似顔絵、音楽、マッピング。個人的な、例えば家族や(元)恋人といった親しい人たちへの関心から制作をしてきました。一方で、とくに親しみのない人たちや事柄について、どうすれば関心をもって向き合えるのだろうか、といったことも考え始めています。

出演:佐藤史治/企画:野本直輝

日程:2016年10月8日(土)
開場:18:30 開演:19:30
ディスカッション「仲良しについて」:20:30~
入場料:1,500円(ワンドリンク付)
※軽食(無料)もご用意しております。







佐藤史治 Fumiharu SATO
都内某文化施設にて展覧会やワークショップ、地域プログラムの企画・運営に従事。また、墨田区文花にオルタナティブ・スペース「あをば荘」を2012年に設立。住みながら企画・運営に携わっている。2011年からアーティスト・ユニット、佐藤史治+原口寛子としても活動を行う。
http://satouharaguchi.tumblr.com/

シリーズ 〇〇のかたちを探す(隔月で1年間を予定)
たとえば「ゆたかな生活」「しあわせな家族」「安定した職業」「充実した休日」のような、いつの間にか理想像になっている言葉やイメージに、私たち一人ひとりが本当に必要とするかたちは見つけられるでしょうか? 実際の経験では、それぞれがバラバラで、一言でまとめられたり、ひとつのイメージに回収されてしまうものではないはずです。このシリーズでは、毎回ゲストをお呼びし、「遊び」「家族」「労働」「健康」など、各回ごとに違ったテーマを設定して、作品発表とトークを行います。そのなかで、さまざまな概念に対する頑ななイメージについて問い直し、本当に必要なかたちがどの様なものなのか、参加者たちと共に探していきたいと思います。(野本直輝)


related posts