ヤミナベ|中崎 透[ヤミナベ]

特に難しいことはなくてですね、「やみ鍋」というやつをやってみたいと思ったわけです。とりあえず皆で食料を持ち寄って、暗闇の中で鍋をするっていう、あれのことです。参加者は食べ物を何か持参してください。
ところでみなさん、「やみ鍋」ってやったことありますか?マンガとかでよくは目にしつつ、実はそんなにしないもんなんだな、とここ最近数人の友人に聞いてみて思いました。僕は予備校の頃に一度「やみ鍋」をしたことがあって、なかなか楽しかったような思い出があります。最初はある程度味を整えてからのスタートなのでおいしいのですが、徐々に参加者が持参したブツを投入していくと、少しずつ即興的に味がブレていきます。
基本的なルールとして一度箸で掴んだものは食べなきゃいけない、というのがあるので、この辺りでワーとかキャーとか盛り上がります。最終的に酸味の強過ぎるヤバい状況になったため、競技終了のジャッジを下し、照明をつけてみたんですが、見た目が完全に、ゲロそのものだったのをよく憶えています。そのとき学んだ教訓は、「カロリーメイトは鍋に入れない方がいい。」でした。
さあ、みんなで暗闇の中に光を見いだしましょう!!

日程:2012年12月8日(土)
開場:18:00 開演:19:30
一般:1,300円/学生:1,100円



MOT ANNUAL 2012 勝手に関連企画 第4段、「Nadegata Instant Party」の中崎透が初登場。作家にカテゴリーをお願いして以来、「機械ショー」「クライミング」「セミナー」「デモンストレーション」「コレクティブ・アクト/パーティシペーション」などなど、新たなカテゴリーがドンドン増えていくなか、とうとう「ヤミナベ」というカテゴリーが増えてしまった。内容もタイトルもそのものズバリの「ヤミナベ」だ。どういう食材が集まるのが正解なのかよくわからないが、その明暗を分けるのは、参加してくださる皆さま次第。どうぞ面白くて美味しい素材をご持参ください。([blanClass +mail vol.161]より)


中崎 透 Tohru NAKAZAKI
1976年生まれ。アーティスト。武蔵野美術大学大学院造形研究科博士後期課程満期単位取得退学。現在、水戸市を拠点に国内のさまざまな地で活動。2006年末より「Nadegata Instant Party」を結成し、ユニットとしても活動。2007年末より「遊戯室(中崎透+遠藤水城)」を設立し、運営に携わる。
http://tohru51.exblog.jp


LINK
今回のアーティスト中崎透とディレクター波多野のコラムをそれぞれアップします、そちらもぜひご覧ください↓
http://d.hatena.ne.jp/blanClass/


related posts