公開制作|進藤 環 [山をつくる]

写真を切り、貼りつけて、コラージュをする。その行為を繰り返しおこなう。過去に感じた感覚をどう引き連れて今ここに定着させるのか。支持体が持つ感覚と分離/結合させ、「今まさに見ている」状態をつくる、考える。様々な場所で撮影したコラージュの素材となる写真をスクリーンに映し、それらを組み合わせた公開作業を行います。

日程:2012年11月10日(土)
開場:18:00 開演:19:30
一般:1,000円/学生:800円








※軽食:


進藤 環 Tamaki SHINDO
1974年東京生まれ。2000年武蔵野美術大学大学院油絵コース修了。2006年東京綜合写真専門学校第二学科修了。主な個展に、「Late comer」「蒔いた種を探す」(hpgrp GALLERY TOKYO・2011/2012)、「クロックポジション」(INAXギャラリー2・2011)、「湿原の砂」(LOOP HOLE・2011) 「動く山」(新宿眼科画廊・2009)主なグループ展に、「記憶の森」(遊工房アートスペース・2011)、「風景以前」(新宿眼科画廊/2010)、「BankART妻有 桐山の家」(2009)、「食堂ビル1929—食と現代美術part4 横濱芸術のれん街」(BankART1929・2007)


LINK


related posts