パフォーマンス|安達裕美佳[行為かじょうが]

様々なことを考えてみる。それは限りなく生まれ出る。脳みそからそいつらを出さなければいけない。考えは脳みそにあるうちは目に見えないが、それなりにその人の方法で具現化できる。その出し方とはいかに。それが出てくる瞬間とは。
何かをするという行為について考えてみる。それは絵を描くことかもしれないし、化粧をすることかもしれない。極素直に、純粋な眼差しで、ものに反応してみる。そしてやってみる。それを表現として。

日程:2012年6月2日(土)
開場:18:00 開演:19:30
一般:800円/学生:600円







※軽食:


不意に頭によぎった一連の流れがあるようなシーン。絵には描けないからパフォーマンスします!!([blanClass +mail vol.134]より)


安達 裕美佳 Yumika ADACHI
1987年東京都生まれ。2010年東京造形大学造形学部美術学科絵画専攻卒業。2012年東京造形大学大学院造形研究科造形専攻美術研究領域卒業。主な展示に、2011年東京オペラシティアートギャラリー/ホンマタカシ『ニュードキュメンタリー』関連企画“Our Mountain” Satellite 9 UTRECHT/NOW IDeA、2011年『安達裕美佳 藤原佳恵展』SPACE/ANNEX、2011年『memory of gean』美容室TUCCI、 ZOKEI展〈2012年度 東京造形大学卒業研究・卒業制作展 東京造形大学大学院修士 論文・修士制作展〉ZOKEI賞受賞。


related posts