Event

丸山純子

ZZUT実験

2012.01.21

ライブアート|丸山純子[ZZUT実験]

展示。横浜トリエンナーレ連携プログラムでおこなったUtopia Totopia の90日間の映像の上映と自家製粉石鹸を使用した公開制作。SAYURIによるヴァイオリン演奏と万リーによるひとり連句を交えたコラボレーション。

出演:SAYURI(ヴァイオリン)/万リー(ひとり連句)/公開制作:丸山純子

日程:2012年1月21日(土)
開場:18:00 開演:19:30
一般:1,000円/学生:800円

2012.01.21 丸山純子 Junko MARUYAMA blanClass

※軽食:スコッチブロス(大麦と野菜の具沢山スープ)


2012年2回目の Live ARTは、丸山純子が登場。SAYURI、万リーをゲストに迎え、《ヴァイオリン》と《ひとり連句》と《公開制作》、三つ巴の異色コラボレーションを展開する。また丸山が昨年の横浜トリエンナーレ期間中に完全自主企画による「Utopia Totopia」90日間の記録アニメーションも公開予定。([blanClass +mail vol.116]より)

展示。横浜トリエンナーレ連携プログラムでおこなったUtopia Totopia の90日間の映像作品等。その後、トーク、批評会、オイルフォンデュ・パーティーへと続く。(チラシより)


丸山純子 Junko Maruyama
1976年山梨県生まれ。立命館大学国際関係学部、City University of New York, Hunter collage卒。個展に、ZZの始まり展(実験スペースムーンハウス、横浜 ‘08)等。グループ展に「Landmark Project II」(BankART 1929, 横浜 ’07)、「六本木アートナイト2009」(六本木ヒルズ,東京)、里山の美味しい美術 (農舞台ギャラリー、新潟 ‘10)等。プロジェクトに横トリ連携プログラムUtopia Totopia (第二工区、横浜 ’11)等がある。
www.maruyamajunko.com

SAYURI
ヴァイオリン及び ヴィオニスト。室内楽合奏団「チェンバーアンサンブル ミュー ジャパン」主宰。音楽家育成「Ecole de Musique de Sugiyama Sayuri」開校。

万リー Ree MAN
作家。代表小説「黒い犬のウソ日記」「舌打ちしっこの左膝のガングリオン母さん」「家族写真」自主講座 横浜文学学校、 電脳出版 リヴァームーン丁社。

https://blanclass.hatenablog.com/entry/20120117/1326797415