Event

荒木美由/渋谷友香理/村田峰紀/ときたま

ゴールデンウィークパーティー

2011.04.30

パフォーマンスパーティー[ゴールデンウィークパーティー]

今年のゴールデンウィークはblanClassからというのはいかが? 息抜きどころか、骨接ぎ、整体ばりのパフォーマンスをどうぞ。

荒木美由[anaki]
渋谷友香理[糸引]
村田峰紀[ゾーン zone]
ときたま[コトバランス with ちくわぶ]

日程:2011年4月30日(土)
パーティー:17:00 パフォーマンス:18:00
一般:1,500円/学生:1,300円

荒木 美由[anaki]
あらき+あな=あなき ≒ ぶらっくほーる。未知である。

渋谷 友香理[糸引]
わたしが存在する地点と、あなたが存在する地点を、確かめ合う。わたしとあなたが存在する地平は、数多ある現実の中で、夢に近しい。あなたの面影を、近くに引き寄せると、散らばっていたわたしは、わたしの肉体に招かれる。わたしの存在は夢に近しい。わたしとあなたの存在は、夢の地平で関係している。

村田 峰紀[ゾーン zone]
自らの身体を酷使し、言語化することができない身体感覚を鑑賞者に示すことで強いインパクトを与えるゲリラ的なパフォーマンスや、その結果として産み出されるインスタレーションを発表している。

ときたま[コトバランス with ちくわぶ]
「記憶力がないので何度でも楽しめる」、「確信速度」、「きすすき」、「セックスの1回は何が1回」、「最後だと思ってや る」….。ことばのスナップショット、コミュニケーションの種「ときたま」を耳から目からもお楽しみください。

2011.04.30 GoldenWeek Party

荒木 美由 Miyu ARAKI 
1988年東京生まれ 2011年女子美術大学立体アート学科石彫専攻卒業。現在女子美術大学修士課程美術専攻立体芸術研究領域在籍。2008年~2010年「Candlenight@Omotesando-Eco Avenue」 インスタレーション参加。2009年「赤十字思想生誕150周年記念イベント」アートパフォーマンス企画・学生リーダー。blanClassでは2010年1月「スチューデントナイトvol.1」(Sゼミとして [S‐project])、「スチューデントナイトvol.3」(ソロで [aai iu])に出演している。

渋谷 友香理 Yukari SHIBUYA
1985年東京生まれ 2009年東京造形大学卒業。2010年東京造形大学大学院卒業。個展に、2010年「Q 1」(Studio siellaharun・東京)、2009年「鳥目-鏡女」(Studio siellaharun・東京)、2008年「海洋呼吸」(Gallery node ・東京)、「金朝橙浮」(Gallery node ・東京)。グループ展に、2011年「東京造形大学大学院卒業制作展-ZOKEI展」(東京造形大学・東京)、2009年「Via art 2009」(レントゲンヴェルゲ・池内務賞受賞/東京)、「Amuse art jam 2009 in Kyoto」(京都)、2008年「東京造形大学卒業制作展-ZOKEI展」(東京造形大学・東京)がある。blanClassでは2010年7月「ステューデントナイト」、12月「クリスマスナイト」に出演している。

村田 峰紀 Mineki MURATA 
1979年群馬生まれ 2005年多摩美術大学卒業。2008年「BankART Bank under 35 村田峰紀展」(BankART Mini Gallery・神奈川)、2010年「あいちトリエンナーレ2010 都市の祝祭」参加(長者町会場・愛知)など2003年~2011年ほか発表多数。blanClassでは2010年3月「村田立学校 村田先生『ノーコメント』」に出演ている。
http://mineki-murata.com/

ときたま TOKITAMA
コトバのアーティスト。1993年より自作のコトバを官製ハガキにプリントした「週刊『ときたま』」を発行、現在790号。2006年 より「ときたま」へのコメント映像「onときたま」シリーズを開始。参加者は600人以上に。2010年から自作とのコラボ レーションによるメールアートプロジェクトを開始。参加者は460名以上。ライブや展示、ガチャなど様々な形で「ときたま」を展開 し、自分や世界とのコミュニケーションの活性化に励む。blanClassでは2010年3月「ときたま@blanClass」に出演している。
http://www.tokitama.net

ちくわぶ CHIKUWABU
2005年3月 EMMA(vo)と野崎理人(gt)で結成。オリジナル、Old Jazz、Bluesを中心とした自由な感じの音楽を奏でる。2回目のライブのリハより熊谷太輔(per)が参加。3人で千歳烏山を中心にライブ活動を行 う。EMMAが上り電車に(本人曰く下りは大丈夫だった)乗れなかったため、始めのうちは烏山以外での活動は出来なかったが、なんとか克服(?)して 2005年秋頃から高円寺、西荻窪などでライブが出来るようになった。2007年6月熊谷太輔「退わぶ」。2009年6月佐瀬寿一氏のチャイルドオアシスプロジェクトに参加。2010年1月一歩堂2010年新春公演「ぐつぐつ」でちくわぶのCDより「キャバレー」が劇中歌として使われ好評を得る。現在毎月1曲ずつカヴァー曲を配信中。「ちくわぶ」名前の命名は千歳烏山〈TUBO〉のマツキチによるもの。
ちくわぶ通信 http://www7b.biglobe.ne.jp/~chikuwabu/#
ちくわぶマイスペース http://www.myspace.com/chikuwabujp


LINK
整体ばりのパフォーマンス|ゴールデンウィーク・パーティー|小林晴夫(blanClass+column, 2011-04-26)
Plan for “Zone:No Comment/Extension”|村田峰紀(blanClass+column, 2011-04-27)
Plan for “Pulling the Strings”| 渋谷 友香理(blanClass+column, 2011-04-29)