@引込線2017

このほどblanClassは、引込線2017に出品者として参加することになりました。展示スペースもいただいたのですが、出品者といっても、そこはblanClassなので、展示中心の参加ではありません。引込線会期中は一部のセッションを除き、横浜のblanClassは閉め、ほぼ完全出張をします。

ですから週末のイベントの代わりに、12組(15名)のアーティストをお呼びし、展示とは一味も二味も違ったイベントを企画していただきました。

「引込線」は今回で6回目の展覧会ですが、副題に「美術家と批評家による 第6回|自主企画展」とあるように、展覧会と対等な意義を持って批評家たちが自由なお題で書き上げた論文集とついになっているプロジェクト。そのことが何よりも「引込線」が特異なところなのですが、blanClassから12組(15名)のアーティストへのミッションは、それら、展覧会、書籍とは別のレイヤーをつくり出し、展覧会を観に来る人々を巻き込むことです。

blanClass@引込線2017 ゲスト小山友也村田紗樹阪中隆文野本直輝加藤果琳関 真奈美おしゃべりスポット実行委員会(奥 誠之/宮澤 響/橋場佑太郎)うらあやか関川航平岡本大河+宮川知宙及川菜摘吉田裕亮(開催日順)

企画:小林晴夫
共同企画:小山友也/野本直輝/宮川知宙/宮澤 響


また、隔月一回のペースでLive Artに参戦しているCAMPですが、今回はblanClassが『引込線2017』に出張中ということもあり、展覧会のサテライト会場でのイベントをお願いしました。また縁があって、引込線関連企画のゼミナール給食センターにご紹介しました。CAMPも「セクシュアルマイノリティを考える会」もそれぞれ単独の企画ではありますが、blanClassもお手伝いします。

会期中、全日、何かしらのイベントが行われる予定です。展覧会と併せてぜひお運びください。

8/28 セクシュアルマイノリティを考える会 http://blanclass.com/japanese/schedule/20170828/
9/2 CAMP http://blanclass.com/japanese/schedule/20170902/


引込線2017
美術家と批評家による 第6回|自主企画展

http://hikikomisen.com/index.html

日程:2017年8月26日(土)- 9月24日(日)10:00-17:00
休場日:火曜・水曜
会場:引込線2017展覧会場内
埼玉県所沢市中富1862-1 旧所沢市立第2学校給食センター
アクセス: http://hikikomisen.com/2017/access.html


ゼミナール給食センター(引込線2017展覧会場内)

http://hikikomisen.com/2017/zemikyu.html

埼玉県所沢市中富1862-1 旧所沢市立第2学校給食センター

引込線2017 サテライト会場

http://hikikomisen.com/2017/satellite.html

会期:2017年9月1日(金)- 3日(日)13:00―20:00
所沢市生涯学習推進センター多目的室(埼玉県所沢市並木6-4-1)

info@hikikomisen.com




related posts