参加型観察|津田道子[オーディオ・ガイド]






津田 道子 Michiko TSUDA
美術家。映像の特性にもとづいた制作を主軸に置き、パフォーマーとの共同作業などを通した作品制作を行う。博士(映像メディア学)。主な個展に、「Observing Forest」(Zarya CCA、ウラジオストク、2017)、「The Day After Yesterday」(TARO NASU、東京、2015)など。主な展覧会に「オープン・スペース 2016: メディア・コンシャス」(ICCインターコミュニケーションセンター、東京、2016)、「Landscapes: New vision through multiple windows」(ジャパン・クリエイティブ・センター、シンガポール、2017)など。

http://2da.jp





オーディオ・ガイドを聞きながらblanClassの部屋や街で観察します。行き先は未定です。スマートフォン、タブレットをお持ちの方は、充電して、お持ちであれば、イヤホンもあわせてご持参ください。


日程:2017年11月4日(土)・5(日)
11:00 – 16:30(所要時間:1時間程度)
5日(日)17:00以降にアフタートークを予定。
参加費:1,800円(おやつ付)


related posts