blanClass membership 発足記念[GW ベネフィット パフォーマンス パーティー]
ずっと悩んでいた「友の会」をやっと始めようと思います。その発足を記念してベネフィットパーティーをします。「友の会」にちなんで、ゲストはみんなチーム or ユニットのみの参加です。どんなメディアも、どんなシチュエーションも厭わず、変幻自在に発言を決してあきらめないすごい面々です。

出演:ウラブラ(野本直輝+宮澤 響)/SPACE OPERA(三野舞果+藤川琢史+小山友也)/Bot-tom Boy and THE SERVICE(高橋永二郎+???)/bid(外島貴幸+印牧雅子+眞島竜男)/minima(白井美穂+沖 啓介)

日程:2014年5月3日(土)
パーティー:15:00 パフォーマンス:16:00
入場料:1,800円(ワンドリンク)



ウラブラ(野本直輝+宮澤 響)

SPACE OPERA(三野舞果+藤川琢史+小山友也)

Bot-tom Boy and THE SERVICE(高橋永二郎+???)

bid(外島貴幸+印牧雅子+眞島竜男)

minima(白井美穂+沖 啓介)


ウラブラ(野本直輝+宮澤 響)
Q: ウラブラって何ですか?
A:(宮)えーっと、まず初めに、2013年10月ころに横浜・井土ケ谷にあるblanClassという場所でスタッフを行っていた宮澤響と野本直輝が出会ったことで生まれたユニットです。(野)うん、基本的な活動はUstreamでの生放送です。
Q: 今までにどんな放送をしましたか?
A:(宮)卓球とか占いとか、あ、最初はロゴマークを考えたりしたよね。後はいろいろな人を巻き込んで一緒に踊ったりとか。(野)うん、一番最近だと清水ヶ丘公園で野球少年たちとたわむれたりしましたね。
Q: 今回のパーティーではどんなことをやりますか?
A:(宮、野)そりゃあねえ、秘密ですよ~

SPACE OPERA(三野舞果+藤川琢史+小山友也)
2013年より小山友也、藤川琢史、三野舞果の3名で活動を開始。現在30年後に公開を予定する映画に向けて上映会、ロケハン、予告編、グッズなどの制作を重ねている。

高橋永二郎 Eijiro TAKAHASHI
1979年東京都生まれ。BゼミLearning System修了。エレクトロニクスを用いて、 動く作品はもちろんのこと、光ったり音が出たりする作品もつくる。また Theater Company ARICAに参加、舞台装置/音楽を担当。国内外で公演をおこなう。2009年より、ときに不自由な言語と芸術の「かたち」を問う、実験的パフォーマンスプロジェクト「Bot-tom Boy(ぼっとんぼーい)」を始動。

bid(外島貴幸+印牧雅子+眞島竜男)
2013年、眞島竜男と外島貴幸が互いに「お題」を出し合って制作した小説+グラフィック+4コマ漫画の二人本『bid』。デザインを担当した印牧雅子を加え、出版記念パーティーのために結成したパフォーマンスユニット。『bid』ワールド全快の即興パフォーマンスが一夜限りの再結成。

minima(白井美穂+沖 啓介)
世界の芸術運動のマニフェストや政治宣言、憲法などをテーマにしながら、音と言葉、映像によるパフォーマンスを展開。エレクトロニクスの楽曲と即興演奏、ひずませた声が、過去と現在の声明をのせて空間を振動させる。


related posts