写真とテキストを巡る実践|藤村 豪&内野清香[迷いの森/あの言葉の君はどこへ行ってしまったの?]

これまでのいくつかの実践の中から『迷いの森』*1という写真とテキストを用いた行為を来場したみなさんと行う予定です。
そこでは、 まるで確かな地図を持ちながら森の中を彷徨うような不思議な感覚を伴い、他者を目の前にしたときに私たちが拠り所とする何かについて、その危うさや儚さ、そして暴力性が浮き彫りになります。なお、会場では『あの言葉の君はどこへ行ってしまったの?』*2も行為の一環として展示されます。

〇当日、行為にご参加いただける方を募集しています。是非お気軽にご参加ください。

*1『迷いの森』は2008年から2011年まで愛知県のいくつかの学校で行われた、テキストの交換を中心とした作品行為です。
*2『あの言葉の君はどこへ行ってしまったの?』は昨年の新港村・Under35展で発表された作品。使われた写真やテキストは『迷いの森』の行為を通して作られたものです。

日程:2012年3月24日(土)
開場:18:00 開演:19:30
一般:800円/学生:600円






photo:サトウトシ子

※軽食:菜の花の炊き込みご飯、インゲンの胡麻和え


アーティストユニット藤村豪&内野清香、2人の作品は写真とテキストの間を行き来して、つくったり考えたりする仕掛けがある。いわば仮設されたルールに従ってゲームしながら、異質の感を味わうというもの。今回もお客さんと一緒に展開していく作品なので、当日、行為にご参加いただける方を募集しています。([blanClass +mail vol.125]より)


藤村 豪&内野 清香 Takeshi FUJIMURA & Shizuka UCHINO
アーティストユニット。2009年より共同での活動を始める。バクとアリクイの違いについて考え、星を探し、誰かの言葉を頼りに森の中で迷い、火を囲んだ記憶を振り返り、誰かの夢の話を別の誰かに伝えるなど、様々な作品行為を通して出来事の記憶やそれに起因するコミュニケーションについての考察を行っている。

藤村 豪 Takeshi FUJIMURA
1980年千葉県生まれ。早稲田大学第一文学部卒業、東京綜合写真専門学校卒業。


LINK
内野 清香 Shizuka UCHINO
1980年富山県生まれ。明治大学理工学部卒業、東京綜合写真専門学校卒業。


LINK


related posts