スライドショー|鷹野隆大[カメラに罪はない]

初期から最新作まで全シリーズをスライド上映(未発表作品を多数含む)。上映後、blanClassの小林晴夫との公開対談では、国際的に見ても特異な世界観を持つ日本写真の特質について解明を試みる。


日程:2010年9月11日(土)
開場:18:00 開演:19:30
一般:1,300円/学生:1,100円





※軽食:かぼちゃの塩煮とじゃがいもフライ


鷹野 隆大 Ryudai TAKANO
1963年福井県生まれ。写真家。1994年から作品を発表し始める。2006年にはセクシュアリティをテーマにした写真集「IN MY ROOM」(蒼穹舎)で第31回木村伊兵衛写真賞を受賞。身体や性といったテーマの他、近年は都市にも興味を向けている。

所属ギャラリー ホームページ
http://www.ycassociates.co.jp
http://www.zeit-foto.com

Courtesy of Yumiko Chiba Associates, Zeit-Foto Salon
© Takano Ryudai


LINK
鷹野 隆大[カメラに罪はない]|小林晴夫(blanClass+column, 2010-09-07)


related posts