CAMP[translations|対話 #3]

チョン・アラン(アーティスト)+趙純恵(アーティスト)+CAMP

「translations / ダイアローグ」では、中国、韓国、台湾、日本で活動しているアーティストやキュレーター、ディレクター、批評家、研究者、学生とアートや社会、政治、経済、あるいは生活について、率直に話し合いたいと思っています。


11月28日(木)19:30~
一般:1,200円/学生:1,000円
定員:30名(要予約)
言語:韓国語、日本語(日韓逐次通訳:李智希|Jihee Lee)


チョン・アラン|Jeong Ahram
2006年 韓国芸術総合学校美術科卒業。2010年 ニューヨーク、ハンターカレッジ修了。2011年 ニューヨーク、ブルックリンのあるオルタナティブギャラリーMoment Artにて個展。また、ニューヨークにあるRegina Rexにてパーフォーマンスを発表。またSkowhegan School of Painting & Sculpture、ニューヨークのLMCC(Lower Manhattan Cultural Council)のSwing Space、メキシコのSoma Summer など各地でレジデンスを行う。2013年ソウル175ギャラリーにて個展「関係の装置達」(Relational Apparatus)を開催。現在チョン・アランはソウルを中心にアーティストとして活動している。

http://ahramjeong.com/

—————
趙純恵|Cho Sunhe
1986年東京生まれ。東京芸術大学美術研究科先端芸術表現専攻在籍。ポストコロニアル以降の美術をリサーチ、研究しながら現在は東京を拠点に活動を行う。
—————
CAMP http://ca-mp.blogspot.com/
〈予約について〉予約フォームかメールでご予約ください。
〈予約フォーム〉http://bit.ly/LXO3ao
〈予約方法詳細〉http://ca-mp.blogspot.jp/2008/06/blog-post.html
〈メールアドレス〉notesoncamp@gmail.com
〈メールのタイトル〉キャンプ予約
〈メールの本文〉1)イベント名 2)氏名 3)メールアドレス 4)参加人数
〈当日の予約について〉予約受付を終了していなければ可能です。予約確認のメールをお送りできないことがありますが、お気軽にお越しください。会場の準備などがありますので、お知らせいただけると助かります。ご協力よろしくお願いいたします。

Share on Facebook

Related posts: