村田峰紀 MURATA Mineki / 3月の展覧会、イベントのお知らせ


こんにちわ

あつくて一枚脱ぐと寒いです。

先週までGALLERY SPEAK FORで展示していました。
先週の金、土とギャラリーハシモトでパフォーマンスを行いました。

3月の展覧会、イベントのお知らせ

今週の土曜日、齋藤雄介さんの個展でトークに参加します。抑揚に気を付けます。
来週頭は毎年のイベント、サンキューアートの日!今年で三度目の参加です。ya-ginsで公開制作を行います。
14日から始まるVOCA展に出展しています。賞はとれませんでしたが、渾身の作品を展示します。
同日ギャラリーハシモトにて個展が始まります。先週のパフォーマンスを生かした作品などこちらも気合いいれていきます。
21日から3331アートフェアにでます。パフォーマンスを売ります。
同日、富山県黒部市の毛利武士郎さんのアトリエだった場所がシーラカンス 毛利武士郎記念館になります。そのオープニングイベントでパフォーマンスを行います。
3月は重なりに重なり盛りだくさんですがどれか一つでも、、二つくらい見て頂けたら嬉しいです。
Details »

BankART1929 mail news – Vol.670[ 協力配信:女子美術大学芸術表象専攻卒業研究展 開催のお知らせ ]

====================================
BankART1929 mail news – Vol.670
[ 協力配信:女子美術大学芸術表象専攻卒業研究展 開催のお知らせ ]
=====================================

BankART1929より、協力配信です。
女子美術大学芸術表象専攻卒業研究展 が3月18日より開催されます。
みなさまお誘いあわせの上、是非ご来場ください。

以下、主催者より
ーーーーーーーー
■女子美術大学芸術表象専攻卒業研究展 「疑い・調査・実践」
会期:2015年3月18日(水) – 3月22日(日)
会場:BankART Studio NYK 3Cギャラリー
展示:11:00-19:00 (最終日は17:00 まで)
オープニングパーティー:3月18日(水)17:00より
ギャラリートーク :
3月21日(土) 14:00 – 16:00 井上文雄 (CAMP主宰) × 杉田敦 (美術批評)
3月22日(日) 14:00 – 16:00 三田村光土里 (アーティスト) × 杉田敦 (美術批評)
入場無料
Details »

|POETIC SCAPE_news|渡部敏哉 展【THROUGH THE FROZEN WINDOW 】

|POETIC SCAPE_news|
次回展示のお知らせ

渡部敏哉 展【THROUGH THE FROZEN WINDOW 】3/18-4/19

©TOSHIYA WATANABE

POETIC SCAPEでは、2015年3月18日(水)より渡部敏哉展『THROUGH THE FROZEN WINDOW』を開催いたします。2013年の個展『18 months』以来、弊ギャラリーでは2度目の個展開催となります。

今から18年あまり前の1996年12月、30歳の渡部は友人とシベリア鉄道に乗り込み、ウラジオストックから最終目的地のロンドンまで、鉄道で旅することを企てます。極寒のロシアを横断する鉄道の旅はヘルシンキで頓挫しますが、その旅の中で渡部は列車の窓越しに多くの写真を撮影していました。

鉄道という移動体の窓から撮影された、あっという間に後方に流れゆく風景。凍った窓の影響で複雑にぼやけたモノクロ写真。18年という時を経た今、写真における記憶と記憶、時間と空間の関係性など、様々な事柄を観る者に美しく問いかけてきます。

クロストークには写真評論家であり、自身の個展 『CARDBOARD CITY 』、レクチャー『移動する窓からの眺め』などを開催し、窓越しの風景について考察されているタカザワケンジ氏をお迎えします。
Details »

髙橋耕平より現在開催中の展覧会のお知らせ

まだ冬の寒さが残りますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
現在開催中の展覧会の案内をお送り致します。
それぞれ異なる企画の展示で、京都市、亀岡市、岡崎市で開催中です。
お立寄り頂ければ幸いです。

髙橋 耕平

——————————————————
『still moving』
PARASOPHIA: 京都国際現代芸術祭 特別連携プログラム/京芸 Transmit Program #6(京都市立芸術大学移転プレ事業)

still moving → http://gallery.kcua.ac.jp/exhibitions/20150307_id=2737#ja
第2回かげうつし展「Here-After」→ http://www.arata-h.com/kage2
会期|2015.3.7- 5.10日(金・土・日・祝のみ開場)
会場|元・崇仁小学校
参加作家|(50音順)
石原友明崇仁ゼミ/井上明彦+ 二瓶晃/小山田徹/
かげうつし展実行委員会(企画:林田新、参加アーティスト:小田原のどか、髙橋耕平、水木塁)
杉山雅之/髙橋悟/田中和人+ 増本泰斗/谷中佑輔/久門剛史
ヘフナー/ ザックス/RAD -Research for Architectural Domain-

2013年に発表した《HARADA-san》を映像、年表ともに部分的に更新し、展示しています。
Details »

遠藤麻衣より、SOLOSHOW「アイ・アム・フェミニスト!」のお知ら

こんにちは、遠藤です。このメールは今までご縁のありましたみなさまにお送りしております。
個展のご案内です。今回が初個展となります(どきどき)。
フェミニスト宣言をかわきりに、映像作品やパフォーマンスを発表いたします。
期間中はパフォーマンスをしていますので、常時在廊しております。
目にもの見せる作品になっていると思いますので、ぜひご高覧くださいませ!
みなさまのお越しをお待ちしております。

「アイ・アム・フェミニスト!」(遠藤麻衣)

遠藤麻衣 SOLO SHOW「アイ・アム・フェニミスト!」

会期:2015年3月22日(日) ‒ 3月31日(火) [休館日25日(水)] 12:00 ‒ 20:00
オープニングレセプション: 3月22日 (日) 18:00 -
会場:Gallery Barco|ギャラリー バルコ(〒125-0061 東京都葛飾区亀有3-27-27 LA CAMERIA 1F)
[常磐線(千代田線接続)亀有駅南口よりアリオ亀有方面に徒歩3分]
Details »

[ WISH LESS gallery ] Vinnie Nylon solo exhibition “Nylonatronik”

  いつもお世話になっております。
WISH LESS gallery より次回展覧会のご案内です。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。
______________________________________________________________

ヴィニー・ナイロン 日本初の個展
Vinnie Nylon solo exhibition “Nylonatronik”

2015年3月21日(土) 〜 4月19日(日)
水木金16:00〜21:00/土日12:00〜19:00/月火休み
オープニングレセプション:3月21日(土) 18:00〜20:00
★初日の3/21(土)は、17時よりオープンいたします / We will be open from 5pm on the first day.
at WISH LESS gallery(東京都北区田端5-12-10)

バンクシーら多くのグラフィティアーティストに影響を与えた”レジェンド”として知られる
ヴィニー・ナイロンの日本初となる個展を開催いたします。
Details »

3月展覧会のお知らせ Gallery 工房 親

「STORYTELLERS East&West」

福室みずほ Jorg Coblenz

[会期]
2015年3月14日(土) ~ 4月4日(土)
12:00-19:00(日曜、祝日、最終日 18時まで)※月曜、火曜休廊

後世に残る作品には物語がある。
時代の一読み手として、作家は何を考え、作品によってどう伝えるのか。
Details »

バンビナート ギャラリーより展覧会のお知らせ

このたびBambinart Galleryでは、若いアーティストを紹介するシリーズ企画展、Emerging Artists 2015『ON CANVAS』を開催いたします。

本展では、Part1、Part2の2会期に分け、6名のアーティスト(井上稚菜、 太田友貴、 川田龍、 花沢忍、 林祐衣、 槇本惠)を紹介いたします。1988年から90年に生まれた若いアーティストの絵画は、偉大な画家たちが切り拓いた表現手法を礎としながら、新しい世代へと受け継いでいきます。どうぞご高覧ください。

■Bambinart Gallery Facebookページ■
https://www.facebook.com/bambinart
※作品写真を掲載しております

展覧会タイトル:『ON CANVAS』- Emerging Artists 2015
会場:Bambinart Gallery
会場アクセス:http://www.bambinart.jp/gallery/index.html
会期:
 Part1:2015年3月14日(土)~ 3月29日(日)
 Part2:2015年4月11日(土)~ 4月26日(日)
開廊時間:12:00~19:00、月・火休廊
Details »

NADiff a/p/a/r/t: 来週開催! 頭上ビックバン!帽子おじさん宮間英次郎 80歳記念大展覧会ご案内

頭上ビックバン!
帽子おじさん宮間英次郎 80歳記念大展覧会
2015年3月21日[土・祝] – 4月24日[金]
キュレーション : 畸人研究学会+都築響一


TALK EVENT 1 頭上ビックバン!

日 時:2015年3月21日[土・祝] 17:00 - 19:00
開 場:16:30
出 演:宮間英次郎 海老名ベテルギウス則雄 都築響一
会 場:NADiff a/p/a/r/t 1F店内
入場料:1,000円 ※宮間英次郎さん傘寿記念絵葉書のお土産付き
定 員:60名様 ※定員に達し次第ご予約受付は終了します
ご予約:TEL. 03-3446-4977 mail. webshop@nadiff.com

Details »

MMIX<3.11メモリアルプロジェクト>の展覧会

国連防災世界会議の一環で仙台市と協働事業として
MMIX<3.11メモリアルプロジェクト>の展覧会を開催中です。

展示期間:2015年3月10日(火)-15(日)10:00-21:00(最終日17:00まで)
場所:サポセン(仙台市市民活動サポートセンター)B1
   仙台市青葉区一番町四丁目1-3


・・・・・・・・・・・・・・
http://311memorial.org(3.11メモリアルプロジェクト)
Details »

LIXIL Culture Information Mail Magazine No.164

―――――――――――――――――――――――――――― [No.164] 2015/03/12
LIXIL Culture Information Mail Magazine
http://ax86.asp.cuenote.jp/c/aI7Paap41hy97Cab
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

=I N D E X=            
 01 LIXILギャラリー [展覧会情報]
02 LIXIL出版        [新刊案内][フェア情報]    
 03 LIXILブックギャラリー  [フェア情報][新刊案内]
 04 INAXライブミュージアム  [展覧会情報]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01 LIXILギャラリー 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
──────────────────────────────────────
□ 建築・美術展
──────────────────────────────────────
クリエイションの未来展 第3回隈研吾監修「岡博大展 -ぎんざ遊映坐 映智をよびつぐ-」

【会 期】2015年3月12日(木)~5月23日(土) 
【休館日】水曜日、4/29、5/6
*今展覧会はギャラリー2、3の会場を使用して開催いたします。
http://ax86.asp.cuenote.jp/c/aI7Paap41hy97Cac

岡氏が4年半以上密着して撮影した隈氏のドキュメンタリー映画を中心に、
隈氏設計のモバイルシアターにて上映します。モバイルシアターは竹素材で制作され、
映像は隈氏の建築三昧の日常を記録したロードムービーに始まり、気仙大工棟梁の
藤原出穂さんやアーティストたちへと繋がれていきます。
各作品は約15分の短篇のループ上映となり、会期中順次、続編を公開していきます。

Details »

still moving(京都市立芸術大学移転プレ企画)展覧会内容のご案内

去る3月7日(土)より、崇仁地域と京都市立芸術大学ギャラリー@KCUAで3つの展覧会が開幕いたしました。
この機会にぜひお運びください。ご来場をお待ちしております。(会期 3月7日(土)~5月10日(日))

——————————————
1)  still moving(会場:元・崇仁小学校および崇仁地域展示)
京都市立芸大移転予定地である崇仁地域にアーティストが入り、国際的な文化都市のあり方や地域と大学の関わり方を探ります。

参加作家:石原友明崇仁ゼミ、井上明彦+ 二瓶晃、小山田徹、
     かげうつし(企画:林田新、参加アーティスト:小田原のどか、高橋耕平、水木塁)、
     杉山雅之、高橋悟、田中和人+ 増本泰斗、谷中佑輔、久門剛史、ヘフナー/ ザックス、
     RAD -Research for Architectural Domain-
会場構成:長坂常/スキーマ建築計画
開催日時:期間中の金・土・日・祝、4/30(木)のみ開館
still movingプレスリリース:http://d.blayn.jp/bm/p/aa/fw.php?d=9&i=relayrelay&c=7&n=2240
still moving公式ページ(公開しました):http://d.blayn.jp/bm/p/aa/fw.php?d=9&i=relayrelay&c=8&n=2240
イベント申込受付中:3月28日(土) イナ&マット ワークショップ 「ハッピーウィード!」
           http://d.blayn.jp/bm/p/aa/fw.php?d=9&i=relayrelay&c=9&n=2240
           その他のイベントについては公式サイトをご覧ください。
Details »

第10回凹地企画展「安田豊個展 すべてyとyとyのせいだ。」information from Youkobo art space

第10回凹地企画展「安田豊個展 すべてyとyとyのせいだ。」
2015.3.11(水)―29(日)
12.00ー19.00(最終日は17時まで)

会場:遊工房アートスペースギャラリー
休廊日:月・火曜日
=イベント=
オープニング・トーク ■ 3.14(土)18.00ー
凹地(桑山彰彦、安田豊、平丸陽子、村上郁)
上野梓、市川平、町野三佐紀、ヒグラシユウイチ

Details »

来週・実験的「deep」解決編 黒沢美香のソロダンス

『薔薇の人 -deep-』
皆さまのふくらはぎが坂を登り、階段を登り、待機していただきながら、
昨夏、秋、冬に「deep」を置かせていただきました。
なにが起こるでもない些細を探しだしていただき皆さまに支えられました。
ありがとうございます。
この贅沢をこの回で閉じます。
最小と最大を不意に。
たのしみで。

黒沢美香


写真はdeep昼の部屋
============================
Mika Kurosawa Solo Dance – The Rose Man vol.17

怠惰にかけては勤勉な黒沢美香のソロダンス
『薔薇の人』第17回
- deep -

休息すること
祈ること
なにもしないこと

振付・出演:黒沢美香

3月20日(金)・21日(土・祝)

各日 昼 14:00 開演@集会室
各日 夜 19:30 開演@ホール(※夜公演は開場と同時に開演)

※昼は椅子のご用意がありません。お立ちか床にお座りになられても結構です。
※夜は椅子があります。

横浜市大倉山記念館
http://o-kurayama.com

Details »

アーカスプロジェクト2015いばらき アーティスト・イン・レジデンスプログラム 公募開始!

────────────────────
アーカスプロジェクト 2015いばらき
アーティスト・イン・レジデンスプログラム
公募開始!
────────────────────

アーカスプロジェクトでは、2015年度のアーティスト・イン・レジデンスプログラムに参加するアーティストの公募を開始しました。
今年度はプログラム期間を110日間と延長し、更に充実したプログラムに取り組みます。
対象は日本国籍以外の国籍をもつ外国人アーティストに限られますが、末尾に募集要項(英語版)を記載しておりますので、当プログラムの情報周知につきまして、どうぞご協力賜りますよう宜しくお願いいたします。

【応募期間】2015年3月5日 – 4月30日
【応募エントリー締切】2015年4月30日
【応募書類送付締切】2015年5月9日必着(※当日消印無効)
【プログラム期間】2015年8月下旬 – 12月中旬 (110日間)
Details »

柵木 愛子 展示会のお知らせ


謹啓
早春の候、いかがお過ごしでしょうか。
この度、HAGISO(HAGI ART)にて、柵木愛子個展「こんな明日をぜんぶあげる 」を開催いたします。
柵木は、大量生産された製品を媒体に、手に取れる範囲のものを使って作品を制作しています。
何気ない日常のモチーフが変貌をとげ、生活の延長線上から生み出されたストーリーがあらゆる可能性を秘めた世界へと飛躍していきます。
本展では、HAGISOの吹き抜け空間をいかしたインスタレーションと、近年取り組んでいる平面作品へのアプローチもふくめアートと漫画の世界とをつなぐ新たな作品を展示致します。
お誘い合わせの上、ご来場いただければと思います。
謹白

【 展覧会概要 】 
柵木愛子 個展「こんな明日をぜんぶあげる」
2015年3月10日 (火 )- 3月29日(日)
OPEN / 12:00 – 21:00(月曜休)
入場料 無料

【会場】
HAGISO  
〒110-0001東京都台東区谷中3-10-25 HAGISO
JR 日暮里駅西口・地下鉄千駄木駅2 番出口より徒歩5 分
築59 年の木造アパート・学生のシェアハウスを改修した最小文化複合施設HAGISO。
1 階にはギャラリー、カフェ、2 階には美容室、アトリエ、建築事務所が入る。
Details »

移転のお知らせ / 加納俊輔 個展「Cool Breeze On The Rocks」のご案内

拝啓 時下、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
この度、Maki Fine Artsは新スペース(新宿区改代町)へ移転する運びになりました。元工場を使った新たな環境にて、アーティストと共に、これからも精力的に活動していく所存です。こけら落とし展として4月4日(土)より、加納俊輔 個展「Cool Breeze On The Rocks」を開催致します。この機会に是非ご高覧賜りますよう、何卒どうぞ宜しくお願い申し上げます。
敬具
有限会社マキファインアーツ 牧高啓

新住所: 〒162-0802 東京都新宿区改代町4 黒川ビル1F  Maki Fine Arts
E-mail: info@makifinearts.com / Tel: 03-5579-2086
makifinearts.com 

この度、Maki Fine Artsは、新スペース(東京都新宿区改代町4黒川ビル1F)に移転し、こけら落としの展覧会として4月4日(土)より、加納俊輔 個展「Cool Breeze On The Rocks」を開催致します。


加納俊輔(1983年大阪生まれ)は、これまでの写真表現の枠組みを超えた新たなアプローチにより、写真/イメージの解釈の可能性を示唆する作品を発表しています。2014年には、愛知県美術館でのグループ展「これからの写真」、資生堂ギャラリーでの個展 第8回 shiseido art egg 「加納俊輔 | ジェンガと噴水」で評価を高めました。
Details »

阿佐ヶ谷のご神像「ガヤート」の謎に迫る回遊型アートゲームが、阿佐ヶ谷アートストリートで開催

阿佐ヶ谷に降臨したご神像「ガヤート」の謎に迫る回遊型アートゲームが、阿佐ヶ谷アートストリートで開催

国内外から総勢100名以上のアーティストが参加する都市型地域アートイベント「Pureism国際展 阿佐ヶ谷アートストリート2015」のなかで、3月7日から3月29日の期間、阿佐ヶ谷の街を舞台にした謎解きアートゲーム「黄昏ふしぎ町内会の時空怪覧板」が開催される。

このゲームに参加するプレイヤーは、阿佐ヶ谷の街の12カ所に散りばめられた、回覧板の詞的な謎掛けを読み解いていく。商店街や街角、アート展示場所など、阿佐ヶ谷の各所をめぐらなければ、全ての謎を解くことはできない。謎の中には、ゲームマスター「桃園」と会話をするなど、コミュニケーションを要するものもある。

また、謎に隠された秘密のヒントを紐解いていくと、「Pureism国際展 阿佐ヶ谷アートストリート2015」の開催に先立って、阿佐ヶ谷アニメストリート内に降臨したご神像「ガヤート」の真の謎に迫ることができるという。

「ガヤート」は、参加アーティスト達と地域住民のさまざまな想いを成就させるために出現した芸術の神であり、芸術を信奉することで、やすらぎと幸福を得ることが可能となる本質的なアートの存在だと言われるが、何故、時空を超えて阿佐ヶ谷に転生したのか……!?

今回のイベントは、単なる宝探し的なゲームではなく、ストーリー性を重視し、自分のペースで阿佐ヶ谷の街を歩き、楽しみながら謎解きを体験できることが特徴だ。
Details »

カンヌ映画祭「若い視点賞」受賞の宮崎淳参加の「映像+実験映画祭」が、阿佐ヶ谷アートストリートで開催

カンヌ国際映画祭「若い視点賞」受賞の宮崎淳など参加の「映像+実験映画祭」が、阿佐ヶ谷アートストリートで開催

国内外から総勢100名以上が参加する都市型地域アートイベント「Pureism国際展 阿佐ヶ谷アートストリート2015」のなかで、「映像」をテーマとしたプログラムとして「映像+実験映画祭」が3月18日に開催される。

本イベントは、美術家による映像作品と映像作家が制作した実験映画作品の二部構成となっており、第一部は、美術家による映像作品。美術家が制作した映像作品4本と、阿佐ヶ谷アートストリートの主催者である彫刻家の山本衛士と彼の作品を巡るドキュメンタリー作品1本で構成されている。

第二部は、映像作家が制作した実験映画作品であり、すべて16mmフィルムでの上映。日本の映画フィルム自家現像処理のパイオニア・能登勝、末岡一郎の自家現像フィルム映画、美術評論家としても活躍する西村智弘のコンセプチュアルなアニメーション、スタン・ブラッケージを日本で本格的に紹介したりと、プロデューサーとしても活動する水由章、カンヌ国際映画祭で若い視点賞を受賞した宮崎淳『FRONTIER』など、多彩な作品が並ぶ。
Details »

アキラ × ザ・シンプソンズ の マッシュアップ・プロジェクト展「BARTKIRA EXHIBITION in TOKYO」開催

アキラ × ザ・シンプソンズ の マッシュアップ・プロジェクト展
BARTKIRA EXHIBITION in TOKYO
2015年3月7日 (土) – 3月21日 (土)
ギャラリー白線

世界中で500人以上のコミックアーティストが参加している、大友克洋「AKIRA」とマット・グレイニング「ザ・シンプソンズ」のオンラインマッシュアッププロジェクト「Bartkira」の展示が、3月7日より、阿佐ヶ谷・ギャラリー白線で開催される。
Details »

【渋谷ヒカリエ 8/ ART GALLERY】 菅木志雄展 3/11(水)~


菅木志雄「場回路」2014年 ©Kishio Suga

菅木志雄 展
8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery、渋谷ヒカリエ8階
2015年3月11日(水)~ 3月30日(月)
OPEN:11:00~20:00
オープニングレセプション:3月11日(水)18:00~20:00
展覧会期中無休
入場無料

展覧会情報:http://www.hikarie8.com/artgallery/2015/01/kishiosuga.shtml

Details »

平成27年度海外クリエーター招聘プログラム並びに平成27年度リサーチ・レジデンス・プログラム公募開始のお知らせ

平成27年度 海外クリエーター招聘プログラム 公募概要

応募締切:平成27年3月31日(火)郵送必着
滞在期間:
1) 平成27年9月初旬~平成27年11月下旬(予定)
2) 平成28年1月初旬~平成28年3月下旬(予定)
滞在場所:トーキョーワンダーサイトレジデンス
http://www.tokyo-ws.org/residency/information.html
支援内容:渡航費、制作費、滞在費、住居及び制作スタジオ
募集人数:各期間2名
詳細は以下URLよりご確認ください。(英語のみ)
http://www.tokyo-ws.org/english/application/2015/02/r0213I.shtml
Details »

アキバタマビ21|第43回展覧会「最遠平面のむこうへ」

第43回展覧会 「最遠平面のむこうへ」

Iyamari 、岩崎 夏子、齋藤 帆奈、永瀬 二郎、Motomura Sakura Alice
2015年3月14日(土)〜 2015年4月19日(日)
12:00~19:00(金・土は20:00 まで)火曜休場

あまりにも当たり前であるが故に、日常生活において改めて考える機会すら与えられないことがある。あまりにも当然なこととして意識にも昇らず、また意識し過ぎることが日常生活に支障をきたす恐れのあること。 自身の「知覚」を意識するということは、その様なことかもしれない。例えば、片目をつぶった状態で1日 を過ごすことがあるならば、あなたは普段気づかなかった様々な物事に気づく事になるだろう。
Details »

松山賢展覧会のお知らせ/2015.3.3

松山賢展覧会のお知らせです。

グループ展に出品します。
FACES and HEADS 2015

2015年3月3日(火)~22日(日) 
午後12時ー7時 月曜休み

みうらじろうギャラリー
東京都中央区日本橋大伝馬町2-5 石倉ビル4階
03-6661-7687
http://jiromiuragallery.com/

オープニングレセプション 2015年3月3日(火) 午後7時ー9時

出品作家:赤木仁、今林明子、小川香織、北川瑤子、金理有、桑原聖美、合田佐和子、坂田祐加里、佐久間友香、佐竹龍蔵、ジャンルー・シーフ、冨田淳、中村孝士、成田朱希、西川祥子、濱口真央、松山賢、丸山直文、他(五十音順)
Details »

TALION GALLERYより「Park Night 2015: Meteorites」のお知らせ

CAMPARI Presents
Park Night 2015: Meteorites

[パフォーマンス]     角田俊也 / ヌケメバンド / 山川冬樹
[映像プロジェクション]  泉太郎
[展示]          山下拓也
[スペシャルカクテル]   荻野僚介 / ミヤギフトシ / 毛利悠子 / やくしまるえつこ / 鈴木隆行
[特設展示]        やくしまるえつこ

日時:2015年3月21日(土) 20:00-23:00
*展示は3月29日までご覧になれます。
入場料:2,000円
*当日の混雑状況により入場制限を行う可能性がございますので、
 前売チケットご購入の方優先となります。(http://peatix.com/event/69124/)
 アートフェア東京のVIPカードをお持ちの方は入場無料。

会場:パークホテル東京 25Fアートラウンジ (http://www.parkhoteltokyo.com/access/)
都営大江戸線・新交通ゆりかもめ「汐留駅」直結
JR・東京メトロ・都営地下鉄「新橋駅」より徒歩約7分


Details »

すどう美術館*展覧会のお知らせ 3月

みなさまへ
日差しの明るさに春を感じられるようになりました。
3月からの展覧会のご案内をお送りいたします。
ご来館お待ちしております。

マルティン・ファウゼル 展(第1室)

3月3日(火)~15日(日)
11:00~18:00(最終日17:00)月曜休館

ドイツ人の作家マルティン・ファウゼル(Martin Fausel)のすどう美術館で4回目となる展覧会です。
アクリル絵具を透明に見えるほど薄く溶かし、一つの絵に100回ぐらい塗り重ねて作られる作品で、
神秘的な魅力が溢れています。
多くのファンが定着してきており、すどう美術館のほか、昨年の秋から本年1月にかけて青梅市立美術館、
カスヤの森美術館(横須賀)、東京都美術館、そして本年は1月にみゆき画廊(銀座)と展覧会が続きました。
今回は新作9点が中心の楽しみな展覧会です。

Details »

[ARATANIURANO] 渡辺豪 個展「places」のお知らせ

残寒の候、皆様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
ARATANIURANOでは、2月28日から4月4日まで、渡辺豪 個展「places」を開催致します。

──────────────────────────────────────
渡辺豪 「places」
──────────────────────────────────────

 渡辺豪 (1975年 兵庫県生まれ) は、人の顔、身の回りの食器や木、部屋などの身近な
モチーフを、3DCGソフト用いてモデリングし、その表面に実際の写真を組み合わせた
プリントやアニメーション作品を制作しています。例えば3DCGで作成された人の顔に
皮膚の画像を貼り付け、半透過フィルムにデジタルプリントしたライトボックス作品 、
face (“portrait”) シリーズは、作家が「鏡面」と呼ぶヒトとモノ、そのどちらにも属さな
い領域を「顔」という「面」の上に表現しています。またアニメーション作品において
は、室内空間を構成する風景、あるいはその一部を再現的にモデリングし、ライトボッ
クス同様、表面がゆるやかな進度で変化していく様を表現してきました。
Details »

福士朋子 “The Lucky☆Lucky Show”

NADiff Window Gallery
vol.39
福士朋子 “The Lucky☆Lucky Show”
『元祖FAXマンガ お絵描き少女☆ラッキーちゃん』刊行記念展
開催中 - 3月29日[日]

Details »

[TARO NASU] サイモン・フジワラ/眞島竜男/榎本耕一 参加展覧会のお知らせ

サイモン・フジワラ/眞島竜男/榎本耕一
参加展覧会のお知らせ

[1] サイモン・フジワラ、眞島竜男はPARASOPHIA 京都国際現代芸術祭2015に参加いたします。

PARASOPHIA:京都国際現代芸術祭2015
会期:2015年3月7日(土) – 5月10日(日)
休場:月曜日 (ただし3/9、5/4は開場。京都府京都文化博物館のみ4/27は開場)
会場:京都市美術館、京都府京都文化博物館、京都芸術センター ほか

PARASOPHIA 公式HP>>


参考画像 : サイモン・フジワラ《Welcome to the Imperial Bar. The Year is 1968, the Time is 8 O’clock,
the Drink is Mount Fuji. Please Enjoy Because Soon This Will All Be Gone…》2013
Installation view at TARO NASU, 2013
(c)Simon Fujiwara Courtesy of Ishikawa Collection, Okayama, TARO NASU
Photo by Keizo Kioku


参考画像:眞島竜男《鵠沼相撲・京都ボクシング》2010
Installation view at TARO NASU, 2010
(c)Tatsuo Majima Courtesy of TARO NASU
Photo by Keizo Kioku

Details »

【渋谷ヒカリエ 8/ ART GALLERY】 五味謙二展 2/25(水)~

五味謙二 展
8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery、渋谷ヒカリエ8階
2015年2月25日(水)~ 3月9日(月)
OPEN:11:00~20:00
オープニングレセプション:2月25日(水)18:00~20:00
展覧会期中無休
入場無料

展覧会情報:http://www.hikarie8.com/artgallery/2015/01/kenjigomi.shtml

Details »

谷川俊太郎、小山登美夫ほか、80名が参加の国内最大の地域アートイベント「阿佐ヶ谷アートストリート」開催

谷川俊太郎、小山登美夫ほか、総勢80名以上が参加する国内最大規模の都市型地域アートイベント
「阿佐ヶ谷アートストリート2015」開催
2015年3月7日 (土) – 29日 (日)

【開催概要】

名称 : Pureism国際展 阿佐ヶ谷アートストリート2015
会期 : 2015年3月7日 (土) – 29日 (日)
会場 : 阿佐ヶ谷地域全体 (阿佐ヶ谷アートストリート事務局 (TAV GALLERY)[東京都杉並区阿佐ヶ谷北1-31-2])
出展者 : D [di:]、CAVE MORAY (角田空穂、中島晴矢、たくや、yanmar、Ryo Akiyama)、佐々木卓也、Mapho、日比野絵美、PLUSPECTIVE (内藤志乙良、アトキンソン正見、林コンラッド)、Giacomo Sponzilli、仁木紀花、成田輝、森洋樹、黒田将行、鈴木雅子、伊藤知宏、武居芳明、李染はむ、Tartufo (上住真司、東治輝、はぎやまたかひろ、土屋幸生、篠原南雄)、ジェームス・ハーヴィー、ロナルド・ウィンベリー、ズーム・ロックマン、ボーディー・チューニング、ライアン・ハンフィリーズ、ジャック・ティーグル、青山大輔、山内賢二、しばたみづき、平田星司、野村康生、深浦亜希、清真実、坂口真理子、白井晴幸、藤波宏輔、小林弘依、松本廣一、遠藤研二、小田島文顕、勝士 (Katushi)、東治輝、山本衛士
ウェブサイト : http://www.asagayaartstreet.com/
Details »

online pharmacy no rx prescriptions buy avana No prescription needed on online pharmacies on phone or online order. Purchase our drugs from online pharmacies @!$" buy drugs online enter your Health Record number. Shipped From the US canadian pharmacy \]# order viagra professional on phone or online order. How To Order Product Search FAQ Contact Us Login Page Purchased. Mail order shipping to USA from online pharmacies . After ordering you will always be aware of what's going on with him.