★TPAMフリンジ2019参加作品
シチュエーション・コメディー|眞島竜男[山と群衆(大観とレニ)/四つの検討(TPAM 2019 version)]

日本の画家、横山大観(1868-1958)とドイツの映画監督、レニ・リーフェンシュタール(1902-2003)が、山と群衆をめぐって繰り広げるシチュエーション・コメディー。全4話。

日程:2019年2月16日(土)開演15:30/開演:19:30/17日(日)開演:15:30(開場 各30分前)
上演時間:約50分(予定)
料金:一般 2,500円/TPAM登録特典:2,000円

予約方法:以下の内容でイベント前日までに以下のアドレスに送信ください。
こちらからの返信を持って予約完了とさせていただきます。なお定員に達した場合などお断りすることもございますので、あらかじめご了承ください。
〈タイトル〉[山と群衆]予約
〈本文〉1)日にち 2)氏名 3)住所 4)メールアドレス 5)参加人数
〈アドレス〉 info@blanclass.com

TPAM 2019(www.tpam.or.jp/2019)に参加するblanClassのアンソロジー、Live Art & Archive Anthology #4 on TPAM Fringe 2019の中で行っています。
チケットは以下からも購入いただけます。
https://www.tpam.or.jp/program/2019/?program=blanclass

眞島竜男 Tatsuo MAJIMA
アーティスト。写真、ビデオ、パフォーマンス、粘土など、多様なメディアを用いた作品を制作。近年の発表に、「岸井戯曲を上演する #9」(blanClass、2017年)、「岡山芸術交流2016」(岡山県天神山文化プラザ、2016年)など。 YouTubeで「今日の踊り」を更新中。
「今日の踊り 2016年以降」http://bit.ly/2hVQxIQ
「今日の踊り 2018年以降」https://bit.ly/2Iu1zEw

国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2019(TPAM)
TPAM(ティーパム、国際舞台芸術ミーティング in 横浜)は、同時代の舞台芸術に取り組む国内外のプロフェッショナルが、公演プログラムやミーティングを通じて交流し、舞台芸術の創造・普及・活性化のための情報・インスピレーション・ネットワークを得る場です。1995年に「芸術見本市」として東京で開始し、2011年より「創造都市」横浜で開催。近年はアジア・フォーカスを強化し、アジアとの共同製作にも参画。20年以上の歴史を経て、アジアで最も影響力のある舞台芸術プラットフォームのひとつとして国際的に認知されています。
http://www.tpam.or.jp/2019


related posts