シリーズ SakSak #3
占いワークショップメランカオリ[星々を震撼させるものたちの語らい]

星が私たちの命運を定めても、私たちが星を形容する言葉は定まることを知らない。まるで非対称的な交易をしているようだ。横浜という地で偶発的に起こる事象に臨みながら、集まった個々人の気質や方法論をもとに、多様な占いを考えてみたい。その試みによって思い屈した星たちを震撼させることは出来るだろうか。

出演:メランカオリ/企画:野本直輝

日程:2018年6月9日(土)
開場:18:30 開演:19:00
入場料:1.600円(ワンドリンク付)
会場:blanClass(横浜市南区南太田4-12-16)



メラン カオリ MELAN KAORI
1991年生まれ。神奈川県出身。2017年に東京藝術大学大学院美術研究科先端芸術表現専攻修了。現在、茨城県で古文の講師をしながら、占術の知識を用いて「土星プロレス」や「霊合カラオケ」と称した独自のセラピーを展開している。主な受賞歴に、「ゲンビどこでも企画公募2016 藤本由紀夫賞」(広島市現代美術館、広島、2016)がある。
twitter : @ MelanKaori

シリースSakSakについて
SakSakでは、誰かが発する表現を手掛かりに、その先を一緒に考えながら、その思考を交換することができる場の可能性を模索します。そのために取り敢えず、粗くてもろい、隙間だらけの場を想像してみる。(野本直輝)


related posts