★特別セッション
藤原ちから(BricolaQ)港の探偵団 #3[港町・横浜に潜入せよ!]


都市に潜伏し、秘密を探り、水面下のネットワークを築きあげ、この世界のバランスへの関与を試みる「港の探偵団」。その掟はただひとつ……「その中で起きたことはけっして口外してはならない」ということ。SNSや他の場所ではなかなかできない話を、ひとつの場に集って共有・交換します。

次の集会は9/20(水)の夜。12月に開催される『演劇クエスト・横濱パサージュ編』の創作に向けて、港町・横浜を好き勝手にリサーチした有志たちが、その中間報告を行います。それを話の手がかりにして、今回も自由闊達に刺激的な密談をしましょう……。

今回からの参加もOKです。『演劇クエスト』のことはよく知らないという人も問題ありません。ただし「探偵」「スパイ」「アーティスト」のいずれかになりたい(なってもいい)という原則40歳未満の人にかぎります。継続の人も含めてすべての参加者は「参加の動機、もしくは最近気になること(200~400字)」を事前に書いて送ってください。それが参加のための鍵になります。待ってまーす。


9月20日(水)19:00~21:00(18:30開場)(終了後、任意参加の懇親会あり)
会場:blanClass(神奈川県横浜市南区南太田4-12-16)
参加費:1,500円(懇親会費は別途実費)
参加条件:原則として40歳未満。
追加定員:若干名のみ。
応募〆切日:9月18日(月)
申込方法:以下の内容で9/18までに末尾のメールアドレスに送信ください。
〈タイトル〉港の探偵団 申込〈本文〉1)日程 2)氏名 3)住所 4)メールアドレス
 5)「参加の動機、もしくは最近気になること」(200~400字)
〈メールアドレス〉info@blanclass.com


藤原 ちから Chikara FUJIWARA
1977年高知生まれ、横浜在住。BricolaQ主宰。出版社勤務の後、雑誌「エクス・ポ」、武蔵野美術大学「mauleaf」、世田谷パブリックシアター「キャロマグ」などの編集を経て、批評家として活動する。徳永京子との共著に『演劇最強論』、またウェブサイト「演劇最強論-ing」を共同運営。ラジオ「横浜
サウンド☆クルーズ」第3火曜に出演。また横浜、城崎、マニラ、デュッセルドルフ、韓国・安山等で遊歩型ツアープロジェクト『演劇クエスト』を滞在制作するほか、新シリーズ『港の女(Woman In A Port)』も準備中。国内外でキュレーションを行うこともある。2017年度よりセゾン文化財団シニア・フェロー。




related posts