★@引込線2017
パフォーマンス|加藤果琳[こことかそこの間に]

大昔の人が混沌とした夜空から星座の秩序を導いたように、私が日々過ごした出来事を解釈して、整理したいと思うようになった。整理した結果おおぐま座のようにそうは見えづらい形になるかもしれない。そんな時はなぜおおぐま座に見えるのかと尋ねてほしい。


日程:2017年9月9日(土)11:00-17:00
場所:blanClass展示スペース
アクセス: http://hikikomisen.com/2017/access.html





加藤 果琳 Karin KATO
1992年東京生まれ。2017年広島市立大学芸術学部彫刻専攻卒業。
主な活動「みちのくアート巡礼キャンプ2017」(芸術公社、岩手、2017参加)「二枚の板に挟まれたビー玉のような出来事」(blanClass、横浜、2017)、「untitled」(広島芸術センター、広島、2016)、「スクランブルヒロシマ」(旧日銀行広島支店、広島、2014)などがある。

http://999999karin.tumblr.com/



「引込線2017」公式HP



related posts