The 3rd Ido- Gaya biennale
第3回 イドガヤ・ビエンナーレ 開催中

わたしたちはカリブ海に何を求めているのか? 第6回カリビアン・ビエンナーレのカタログの冒頭の言葉です。求め、消費し、くり返す。639年の長さのジョン・ケージのオルガン曲、ASLSPは、誰にも消費を許さない。第3回イドガヤ・ビエンナーレもまた、消費から逃れるための試みです。

会期:2014年10月11日(土)−12月12日(金)
会場:blanClassを中心とした井土ケ谷周辺
通常のイヴェント時のみ開場します。作品は、blanClassにおかれている解説をご参照ください。作品は、会期にかかわらず鑑賞可能なものもあります。

◆ 第3回イドガヤ・ビエンナーレ作品公募
下記の条件をクリアできている場合に、正式参加となります。作品の条件は以下です。
・何もつくらない
・何も演じない
・何も指示しない
なお、作品タイトルは必要ありません。主催者は、正式参加次第、HPに作家名をUPし、解説の更新を行う以外、何も行いません。
参加希望の方は作品内容を100字程度で解説の上、アーティスト名、連絡先を明記の上、「第3回イドガヤ・ビエンナーレ参加希望」の題名のメールを下記のアドレスに送付してください。なお公募は、展示最終日前日12月11日(木)を締め切りとします。
メールアドレス:idogaya.biennale@gmail.com
http://idogayabiennale.tumblr.com/


related posts