★月イチセッション|CAMP[先月の話|2016.03]

2016年3月に起こった出来事について、ゲストを招いて考えます。詳細はCAMPのサイトで。

ゲスト:粟田大輔(美術批評)、髙橋耕平(アーティスト)※Skypeでの参加


日程:2016年4月21日(木)20:00~21:30 ※開場は19:30
予約:1,000円/当日:1,200円
定員:30名

〈申込方法〉

http://goo.gl/forms/SNvcllscqB

※ 当日参加も大歓迎です。その場合でも準備がありますので、ご予約をお願いします。





粟田大輔 Daisuke Awata
1977年生まれ。美術批評。アート専門のインターネット放送局「comos-tv」の運営メンバー。論考に「書き換えられるシステム」「ポスト消費社会と映像の再生産」などがある。

http://comos-tv.com/

高橋耕平 Kohei TAKAHASHI
1977年生まれ。京都市在住。近年の展覧会に、個展「史と詩と私と」京都芸術センター/京都 2014、個展「HARADA-san」Gallery PARC/京都 2013、「かげうつし – 写映|遷移|伝染」京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA/京都 2012,「加納俊輔・高橋耕平展『パズルと反芻』”Puzzle & Rumination”」island MEDIUM, Adiff window gallery, 実家|JIKKA/東京 2012、など。

http://www.takahashi-kohei.jp/

CAMP
CAMPは同時代のアートを考えることを目的としています。アーティストやキュレーター、ディレクター、批評家、研究者、学生などと関わりながら、トークイベントや展覧会、パーティーなどを主に東京で開催しています。

http://ca-mp.blogspot.com/





related posts