映像上映/公開制作|伊藤丈紘[いくつかの声、ひとつの夢、島/映画『Out there』のためのシナリオ]

未完のままの映像を通して、観客が複数の声/登場人物として映画を経験することの可能性を考えたいと思います。
イベントでは、同時期に撮影され制作途上にある映画『Out there』の16mmフィルム映像抜粋を上映します。 
映像はあらかじめ用意されたシナリオをもとに台湾で撮影された無人の映像です。
その映像から生まれる様々な言葉を、制作中の映画とは異なったもうひとつのシナリオとして描きだす試みです。

日程:2014年11月9日(日)
開場:15:30 開演:16:00 
入場料:1,300円(ワンドリンク)
※15:30から映像の上映をはじめます。17:00頃より公開インタヴューの予定




伊藤丈紘 Takehiro ITO
映画監督。1984 年宮城県仙台市出身。2009年 横浜国立大学大学院修了。
2011年 東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻修了。在学中より映画批評誌『NOBODY』などに文章を寄稿。主な監督作品に、『MORE』(11)、『ZERO NOIR』(10)などがある。

2014/11/5/伊藤丈紘/blanClass放送室




related posts