★blanClass拡張計画
|真夜中のCAMP[これからのなにか? #7]

「話したくないこと」榎本浩子(アーティスト)

「真夜中のCAMP / これからの何か」は、気になっていることやモヤモヤしていること
を、ゆっくりと時間をかけて、話し合ったり考えたりするイベントです。

日程:2013年6月28日(金)
開始:23:30
一般:1,200円/学生:1,000円
定員:30名(要予約)

榎本 浩子 Hiroko Enomoto
1986年生まれ。2011年女子美術大学大学院美術研究科美術専攻修了。主な個展に「ヤマ ヒム アヌ」(gsgp女子美アートセンター準備室、神奈川、2012)、グループ展に「ブルームバーグ・パヴィリオン・プロジェクト(なんばしすたーず)」 (東京都現代美術館、東京、2012)、「thinking about dog’s death #11」(art & river bank、東京、2012)など。現在、個展「話したくないこと 英語の勉強 布団を干す」をシャトー2F(武蔵小金井)で開催中(6月23日まで)。
http://jp.flavors.me/enoeat

CAMPについて
同時代のアートについて考えることを目的としています。アーティストやキュレーター、ディレクター、批評家、研究者、学生などと関わりながら、トークイベントや展覧会、パーティーなどを開催しています。
http://ca-mp.blogspot.com/


related posts