★blanClass拡張計画
真夜中のCAMP[これからの何か? #4]

「真夜中のCAMP / これからの何か」は、気になっていることやモヤモヤしていることを、ゆっくりと時間をかけて、話し合ったり考えたりするイベントです。

「第13回ドクメンタにおける多様性についてーリゾームとしての展示と作品の関係性ー」
狩野 愛(哲学、現代美術、文化産業研究)

日時:2013年3月9日(土)23:30~29:00
一般:1,000円/学生:800円
定員:30名(要予約) 

狩野 愛|Ai KANO
1983年生まれ。2012年、ロンドン大学ゴールドスミスカレッジ、カルチャーインダストリー修士課程修了。今春より東京藝術大学大学院博士課程進学予定。哲学やカルチュラルスタディーズを軸に、日本におけるアートアクティビズムの現状の考察と可能性を、西洋の実践や理論と比較しながら探りたい。

【 予約方法 】
<予約フォーム>
コチラからお願いします。
http://bit.ly/LXO3ao

<メール>
メールのタイトルを「キャンプ予約」とし、イベント名/氏名/メールアドレス/予約人数を明記したメールを下記のアドレスまでお送りください。24時間以内にこちらから予約確認のメールをお送りいたします。予約をキャンセルされる場合は事前にご連絡をいただると助かります。

notesoncamp(at)gmail.com
※「(at)」を「@」に変更して、以下を明記してお送りください。
===
<メールのタイトル>
キャンプ予約
<メールの本文>
(1)イベント名:「◯◯◯◯◯◯◯◯」
(2)氏名:◯◯◯◯
(3)メールアドレス:◯◯◯◯@◯◯.◯
(4)参加人数:◯人
===

<当日の予約について>
予約受付を終了していなければ可能です。予約確認のメールをお送りできないことがありますが、お気軽にお越しください。会場の準備などがありますので、お知らせいただけると助かります。ご協力よろしくお願いいたします。

CAMP
同時代のアートについて考えることを目的としています。アーティストやキュレーター、ディレクター、批評家、研究者、学生などと関わりながら、トークイベントや展覧会、パーティーなどを開催しています。
http://ca-mp.blogspot.com/


related posts