★blanClass拡張計画 プレトーク企画
開校記念パーティー|秦 雅則[BC写真大学、開校記念日]

BC写真大学開校記念日は餃子パーティー!! スピーチあり、飲みもの持ち込みあり!3種類の餃子をみんなで焼きながらのアットホームなパーティーです。お誘い合わせの上、是非ご参加ください!!

私は、秦雅則です。この愉快な写真学校の校長です。校名はBC写真大学です。BCとは、ブランクラスのBCであり紀元前のBCでもあります。今のところ、講師は一人もいません。私達は愉快な芸術家、もしくは美術家、ましてや写真家となるのです。そのためにも、頭も体も心もガンガン使って、私達の学校を作りましょう。そして、いつかの卒業のときには、貴方達は貴方達の世界をもち時代をもつことを約束しましょう。


日程:2012年10月26日(金)19:30〜
入場料:1,000円

—————————
BC写真大学 2012年11月開校
日程:毎週水曜日
時間:17:30 ホームルーム(緩やかな話し合い、個人作業の時間)
   19:00 授業開始(2時間弱の予定)
入会金:5,000円
会費(月謝):9,000円
※毎月いただく月謝の一部は、授業の内容に反映するみなさんの軍資金に充てます。その金額や使い道から話し合いながら進めていきます。

参加資格
高卒同等程度以上
随時受講生募集

受講申し込みはこちら!

 


私は、秦雅則です。この愉快な写真学校の校長です。今のところ、講師は一人もいません。ただし、ゲストは沢山呼べばいいでしょう。会いたい人がいれば教えてください。私が校長としてアクセクしましょう。
貴方達が支払う学費は、すべて貴方達がしたいことをするために必要なお金となります。まあ、少しだけ、僕もブランクラスも間引きますが、それは微々たるものです。私達は愉快なことが好きなだけの芸術家、もしくは美術家、ましてや写真家なのですから。撮影がしたければ、皆で繰り出しましょう。技術が知りたければ丸暗記しましょう。出版だって、展示会だってしたければバンバンやりましょう。勉強がしたいなんていう真面目な意見も取り入れましょう。その時にはつまらないことでも、ボーとしていると後に必要だったと後悔することだってあるのですから。ここでは、誰も無駄な後悔をしなくて済むように学びましょう。学びたいこととは何なのか考えてみましょう。私は、校長です。貴方達が良い生徒であれば、この学校が上手くいくということを確信しています。そして、私達は愉快な芸術家、もしくは美術家、ましてや写真家となるのです。そのためにも、頭も体も心もガンガン使って、私達の学校を作りましょう。そして、いつかの卒業のときには、貴方達は貴方達の世界をもち時代をもつことを約束しましょう。

秦 雅則 Masanori HATA
1984年福岡県生まれ。写真家。2008年に写真新世紀グランプリを受賞。2009年企画ギャラリー明るい部屋を設立。主な個展に、「シニカル」(明るい部屋・東京・2009)、「ネオカラー」(明るい部屋・東京・2009)、「幼稚な心」(東京都写真美術館・東京・2009)など、主なグループ展に「ソウルフォト2010」(Coex・ソウル・2010)、「動物的+人間的=」(明るい部屋・東京・2010年)などがある。2012年出版部門 A PRESS設立。blanClassでは2010年8日(月)〜13日(土)展覧会[目が見えない]、スライド&トーク[目が見える]、2011年5月16日〜21日「明ルイ部屋以降/超写実写真発表会」、同年12月、2012年3月、6月にかけて鷹野隆大×秦雅則 展示とトークシリーズを開催している。

 


related posts