★3周年特別企画
ダンス|池宮中夫ダンス ソロより[愛ー空 LOVE-SKY]

キミドリの谷に向かって下降していた
目映い死 パレードが連なる 生もまた眩く
互いを映す放電は 右からの声 山も海やも
ゆあーん って中也とーとーたらり

照明・演奏:豊永恭子/音響・演奏:澤井 環

日程:2012年10月13日(土)
開場:18:00 開演:19:30
一般:2,000円/学生:1,500円








blanClass登場3回目の池宮中夫ダンスソロ。ここでの池宮は、「空っぽの教室」に移ろいできた時間と、しみ込んだ記憶をあぶり出すように、自らがインスタレーションした場で、いわば「インストールされる身体」として表現をチャレンジしてきた。今回は3周年記念ということもあって、その集大成!([blanClass +mail vol.152]より)


池宮 中夫 Nakao IKEMIYA
1959年東京都生まれ。1989年旧西ドイツにて多くの舞踊作家に学び、欧州各地、韓国等でソロ活動。1992年よりノマド~sの演出・振付。空間性の強い作品を特徴とし、劇場のみならず美術館や倉庫でも上演。1997年~2002年Bゼミパフォーマンス演習専任講師。ワークショップは、目黒区美術館、ケウォン美大(ソウル)、長崎県美術館、武蔵野美大、東京藝大など。現在多摩美大非常勤講師。

LINK

インタビュー映像



10月8日 リハーサルの様子を放送しました。


related posts